Event is FINISHED

パパ's絵本ライブ

Description
育児も仕事も全力で楽しむパパ達による絵本ライブ!
寄付月間2018公式イベント「寄付でつなぐ 未来へのバトン」の一環として開催されます。


■パパ's絵本プロジェクトとは
2003 年5 月、仕事で知り合った育児中の男たちが、お互いの育児の苦労談や、子どもに読んできた絵本の話で盛り上がり、「なんかやろうか!」とスタートさせたのが「パパ's 絵本プロジェクト」。以後13年間日本全国で活動を展開し、各地で影響受けた「絵本を読むパパチーム」が続々と誕生している。

■寄付月間2018とは
寄付月間(Giving December)は、NPO、大学、企業、行政などで寄付に係る主な関係者が幅広く集い、寄付が人々の幸せを生み出す社会をつくるために、12月1日から31日の間、協働で行う全国的なキャンペーンです。一人ひとりがこの機会に寄付について考えたり、実際に寄付してみたり、寄付月間についてソーシャルメディアで広げたりすることや、寄付を受ける側が寄付者に感謝して、きちんと寄付の使い道を報告することが進むきっかけにしたいと考えています。
公式サイト
http://giving12.jp/


■参加費(寄付)
1歳以上より ひとり500円
いただいた寄付はライフドック横浜の社会貢献活動のために使われます。
当日は行けないけれど、支援をしたい方は寄付のみのチケットを選択してください。

■日程 2018年12月8日 (土) 14:00 - 16:00

■会場 Kosha33 横浜市中区日本大通33−番地 神奈川県住宅供給公社 2階ホール

<メンバー>
西村 直人(にしむら なおと)
1964年福岡県生まれ。絵本歌アーティスト 音楽療法士
「読み聞かせ」ではない、絵本をメロディーにのせて歌う「絵本×音楽×カラダ遊び」の新スタイル「えほんうた・あそびうたライブ♪」でウクレレを片手に全国で活躍中。音楽と絵本の楽しさと共に、絵本タイムは親子の幸せタイムであることを伝える。
キーボーディストとして木山裕策、中西圭三、石川さゆり等と共演iTunes StoreやCDにて保育ソング子育てソングを発表。2018年、CDブック『どうぶつえほんうた』をグランまま社より発売。NPO法人えほんうた・あそびうた代表。


田中 尚人(たなか なおと)
1962年生まれ。グランまま社、パルコ出版、NORTH SOUTH BOOKSなど出版社数社、フリー編集ディレクターなどを経て、再びグランまま社に編集長として復帰。
絵本制作の傍ら、父親と子どもと絵本を結ぶ時間作りを提唱して全国で活躍中。
主な執筆に『くんくん、いいにおい』(グランまま社)、共著に『絵本であそぼ!』(小学館)、監修に『赤ちゃん絵本ノート』(マーブルトロン)、訳書に『だから?』『かえる ごようじん』(セーラー出版)などがある。NPO法人待合室に絵本を 代表。


安藤 哲也(あんどう てつや)
1962年東京生まれ。出版社、書店、IT企業など9回の転職を経て、2006年に父親支援のNPO法人ファザーリング・ジャパンを設立し代表に。「笑っている父親を増やしたい」と講演や企業向けセミナー、絵本読み聞かせなどで全国を歩く。厚生労働省「イクメンプロジェクト推進チーム」顧問、にっぽん子育て応援団 共同代表等も務める。著書に『パパの極意』(NHK出版)、『パパの危機管理ハンドブック』(ホーム社)、『PaPa’s絵本33』(小学館)、翻訳絵本に『ぼくとおとうさんのテッド』(文溪堂)などがある。NPO法人タイガーマスク基金代表も兼務。


2003年の発足より15年に渡り、パパ育児の先駆者として全国各地で活動中。メンバーそれぞれが、音楽・絵本・講演などを通して、新しい子育てのあり方を提唱し、社会に影響を与え続けているフロントランナーです。


パパ'sとありますが、パパもママもおじいちゃんもおばあちゃんも地域の方も、どなたでも楽しくご参加ください。を入手してイベントに参加しよう!
Sat Dec 8, 2018
2:00 PM - 4:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
当日会場払い 1名(1歳以上)500円 FULL
支援の気持ち(寄付1,000円) SOLD OUT ¥1,000
支援の気持ち(寄付3,000円) SOLD OUT ¥3,000
支援の気持ち(寄付5,000円) SOLD OUT ¥5,000
支援の気持ち(寄付10,000円) SOLD OUT ¥10,000
Venue Address
横浜市中区日本大通33−番地 神奈川県住宅供給公社 Japan
Organizer
ライフドック横浜
140 Followers